ステップワゴンのエアコン 冷えない なぜ

無類の車好きが教える賢いカーライフ

無類の車好きです。

中古車販売店営業の経験と知識を生かし、大好きな車を乗り換えています。

もくじ

ステップワゴンのエアコンが冷えないのはなぜ

愛車を高額で売却する方法

愛車が事故車の場合は事故車専門店で!

ステップワゴンのエアコンが冷えない!

ステップワゴンのエアコンが冷えないのはなぜ!

車のエアコンが冷えないのはなぜ!

寒い季節が過ぎ、暖かくなり、日中はエアコンで冷やさないと暑くて運転がきつくなってきます。

当然ですがエアコンを入れます。

あれっ冷たくならない!

なんて経験はありませんか?

管理人は何回かあります。

本格的な夏になれば、関東でも車内は60℃以上になっています。

ハンドルが熱くて握れない状態です。

こんな時にエアコンが故障だなんて残酷すぎます。

無類の車好きが教える賢いカーライフ

ステップワゴンのエアコンも全取り換えだったら修理金額もグレードによって違いますが、数十万円はいきます。

そうなるとエアコンを直して乗るか、車を買い替えるか迷うところです。

車検が近かったり、車のタイヤの消耗が進んでいたら、その後のかかる金額を考えたら、買い替えの方が安くつく場合が多々あります。

まずステップワゴンのエアコンが冷えない場合、なぜ?冷えないのか、故障の原因を特定してくれる修理屋さんがあると便利です。

車販売店で車を購入する時に、紹介してもらうのが一番良いです。

車屋さんの場合、連携して販売、電装修理、塗装、板金など得意なお店を知っている場合が多いからです。

中古車でも修理できるお店を聞いてみましょう。

管理人も当然、知っています。

車好きな私もエアコン故障をしたとき、故障箇所を特定して頂きました。

もちろん修理費用が高額で車検が近い時は、車そのものを買い替えました。

ステップワゴンのエアコンの故障個所が判明し、まだ乗りたい場合は修理です。

冷媒ガス補充

ステップワゴンのエアコンが冷えない場合、一番最初に疑う不具合ではないでしょうか?

ステップワゴンのエアコンは振動や、経年による劣化で少しづつエアコンガスが減少して、ステップワゴンのエアコンが冷えなくなる時があります。

最近は無い車も多いのですが、ボンネットを開けると、エアコンのガスの量がわかる窓があります。

まぁガス補充で車が冷えるようになった場合は数千円程で直ります。

ただガスが漏れた原因が分からないと、またガスが抜けて車のエアコンが冷えなくなります。

必ずガスが抜けた原因を特定しましょう。

ステップワゴンのガス充填量も年式・グレードによって違います。

コンプレッサー故障

無類の車好きが教える賢いカーライフ

コンプレッサー故障は高くなります。

コンプレッサーの故障は修理屋さんですぐ分かりますので、交換か車の買い替えか決断が必要になります。

交換の場合はリビルド品がおススメです。

リビルド品とは、廃車された車から取り外した部品を、そのまま使うのではなく、使えるかどうかの点検がされ、消耗部分を交換するなど、新品と同じような機能を果たすように再生したもののことを指します。

保証がある場合が多く、安く購入できます。

オークションなどで調べると大体の値段は分かります。

管理人も車のエアコンが冷えなくなって、コンプレッサーが故障していた時、リビルド品に交換したことがあります。

取り換え工賃入れて10万円以内で収まることが多いです。

コンプレッサーの修理を依頼する業者さんと要相談ですね。

業者さんは業者さん同士の付き合いがあるので、リビルト品もそこで注文した方が良い場合が多々ありますから。

エアコンのリレー故障

ボンネットを開けエンジンルーム内にあるヒューズBOX内にエアコンのリレーが有り、それが壊れてる故障です。

修理費も取り外しも取り付けも簡単なので、数千円で済む場合が多いです。

分からない場合は修理業者さんに依頼しましょう。

エバボレーター故障

エバポレーターとは、冷媒で冷えたエアコンガスの通り道であり、室内の除湿と、ブロアファンによって送られた空気を冷却するための部品であり、冷やすためには重要な場所であります。

エバポレーターが詰まったりしてしまうと、送風を冷やすことが出来ないので、エアコンからはぬるい風しか送られないので、車のエアコンが冷えない時に疑う場所でもあります。

結露によりカビが生えやすいので、臭いの原因となっている場合も多く、臭い場合、専門店で洗浄をすると臭いがなくなる場合が多い。

その際はブロアファンも一緒に洗浄しましょう。

ブロアファン故障

ステップワゴンのエアコンがコンプレッサーリビルド品

管理人はブロアファンの洗浄くらいなら自分で行います。

助手席のボックスを外すと、ブロアファンが外せる場合があり、その場合は自分で取り外し洗浄します。

エアコンフィルターも一緒に交換します。

慣れてない方は専門店でエバポレーター洗浄と一緒にブロアファンも一緒に洗浄すると、くさい臭いはまずなくなります。

車のエアコンが冷えない原因は、まだまだあります。

管理人が今まで、車のエアコンが冷えなくなった時に、行った処置は以上になります。

車のエアコンは意外にも複雑に機能しています。

必ず信頼できる修理店で診断してもらいましょう。

エアコン全取り換えで車検やタイヤ交換などが近い場合は車の買い替えをおススメします。

エアコン修理より車買い替えが得な場合

車を購入する時にまず考えることは、「いかに安く購入するか!」ではないのです。

「いかに損をしないか!」なのです。

安くだけに焦点をあわせると、手を抜かれることがあるからです。

オイル交換、フィルター交換など、整備をしっかりやって納車してほしいものです。

損をしないために

ここが一番大事なポイントです。

まずは今の愛車を高く買い取って頂くのです。

今までは、多くの人が次の車の販売店に下取りしてもらうのが普通でした。

そして一番高額で売れた! と信じていました。

実は安く下取ることができ、販売店が一番喜んでいるのですが。

このように、めんどうくさがって、販売店任せが当たり前でした。

本音は愛車を1円でも高く売りたい

では本題、愛車を高額購入してもらう方法です。

では、どうすれば愛車を高額査定して頂けるのか?

無類の車好きが教える賢いカーライフ2

今や情報過多といえるほど様々な情報がインターネット上にあります。

車を査定して頂けるサイトが存在するのです。

ネットを使えば、数分ほどで愛車の査定額を複数の車屋さんからできるのです。

一括比較できるということです。

そして一番高い査定額を提示したお店で売却です。

お店で値段を競わせ、一番高く買い取って頂けるお店を選べるのです。

そこで安心してご利用できるのが、皆さんご存知、全国展開している中古車買い取り店さんです。

参加している車買取店の名前 ↓↓↓ を確認してください。

無類の車好きが教える賢いカーライフ3

 

テレビCMなどでも、見たことのある会社ばかりではないでしょうか?

そんな有名な車買取店が、アナタが車を売却しようと思った時、査定額を競って頂けたら嬉しいと思いませんか?

それがネットで簡単にできるようになったのが、クルマ査定ナビです。

最大7社の買取店が、あなたの愛車を競って査定します。

中にはタイヤ購入したばかり、HDDナビがもったいない。
など装備にお金を掛けた車もありますよね。

当然、車の状態を加味した査定をしなければ業者さんでも買取りできません。

高額査定しなければ買取りできない仕組みなのです。

ですからアナタが車に詳しくなる必要はありません。

クルマ査定ナビと提携しているアナタの地域の車買取業者さんが車を査定します。

業者さん同士で競って査定します。

アナタは一番条件が良く高額で査定してくれる業者さんに売却するだけです。

愛車が事故車の場合は事故車専門店で!

事故車の買取は事故車専門店がおススメです。

愛車が事故車の場合は事故車専門店で

まだまだ乗りたい車だったのに!

泣くに泣けない状況の方、お気持ち察します。

突然やってくる事故。

修理してまだ乗れればよいのですが、修理代・廃車代はいくら掛かるんだろう?

事故を起こすと誰でも冷静な判断ができなくなります。

当然ですが人命救助が最優先です。

人命を救助した後に待ち構えていることが、事故車をどうするか!

ということです。

動かなくなった愛車を見て、どうするか決断する必要があります。

修理代はいくら掛かるのか?

はたして修理しても安心して乗れる車なのか?

そんな時、事故車でも買い取って頂けると知ったらどうでしょう。

事故後の処理の選択に売却が加わるのです。

・修理して乗る

・諦めて廃車

・新たに事故車として売却

事故後の選択肢が増えるのです。

情報として「事故車も売れる」と知っておくだけでも良いのです。

実例ですが右の写真を見てください。

修理代の見積もりが140万円。

これから教える事故車買取り専門店に査定依頼で111万円で買い取り。

140万円の修理後に不具合は起きないのか?

不安を抱えたまま乗り続けるより私なら事故車を売却し気持ちを切り替えて次の車の頭金にして購入します。

安心を優先してしまいます。

長くなりましたが、私が知る限り業界最大級の事故車買取り専門店です。

無料出張査定もありますので動かなくなった事故車でも大丈夫です。

 

そしていよいよ購入です。

無類の車好きが教える賢いカーライフ3

次の車を探している時ほど、楽しいことはありません。

ワゴンタイプにしようか?

セダンタイプにしようか?

燃費重視で探すか?

ただ面倒くさいですよね。

お店を訪ねたって、狙っている車があるか分からないし。

と、不便さを最初に書きましたが、今はネットで車を探すことができるのです。

私が現在使うのは、ズバット車販売です。

メーカー/車種はもちろん選べます。

当然、予算の上限も考慮されます。

車の年式も選択できます。

最近の車の名前が分からなくたってボディタイプも当然選べます。

ポイントを記載しておきますね。

  • 車両価格
  • 安全装置
  • サイズ
  • 運転のしやすさ
  • 4WD
  • 乗員人数
  • 荷室スペース
  • 高年式
  • 燃費
  • 車検前期間
  • HDDナビ
  • 走行距離
  • スライドドア
  • 状態

などなど

ここが安心のポイント

中古車購入で一番気を付けたいことは、保証があるか?ないか?です。

車を安く購入出来たのはよかったけど、乗り出したら故障。

故障、故障・・・

修理代で新車が買えた!

なんてことにならないように!

と言ったって乗ってみないと分からないのが中古車です。

今回、ご紹介しているズバット車販売では最長10年間の保証がつきます。

修復歴(事故歴あり)車は販売いたしません。

最大2,000項目にわたる検査を実施し、さらに納車前点検・整備を徹底的に行っています。

車内クリーニングも徹底して行っておりますので、「中古車は汚い」とお思いの方も安心してお乗りいただけます。